新宿区のデータ入力 | 株式会社ライトデータシステム

株式会社ライトデータシステム
匠のデータ入力

Blog

2022年02月16日 [データ入力 電子化]

頑張れYUTA

NBAのTDLも終わり(東京ディズニーランドではない)、NBAはオールスターを挟んで後半戦へ。TDL(トレードデッドライン)で、渡邊雄太選手には移籍や解雇の変化はなく、相変わらずのアンダードッグ挑戦中である。スタメンの好調と少人数ローテで、出番は少ないものの、先日は全米TOP10にも選ばれる貴重なナイスブロックを見せたのだ。 が・・・


yuuta4


厳しい状況が続くが踏ん張りどころ


次戦は出番はなく。これは一進一退の接戦だった為、仕方ない所があったと思う。問題は昨日のペリカンズ戦だ。スタメンダメダメ、デフェンスヨレヨレ、大量リードで苦戦する中、ここはテコ入れで、渡邊や他控えを投入でしょ? と思いきや、新加入したベテラン選手と2-WAY契約の新人を投入。そしてまた差が開き、スタメンに戻すと言う展開。ユ―ター・ワタナビ〜のアナウンスはお呼びなし・・・


彼自身もこの展開なら、凄く出たかったと思う。


心なしか顔が暗く、悔しそうな感じで出てきたのは、なんと試合が決した残り5分。またもガベージタイムだ。しかし彼はやれることをやる。腐ってる時間はない。動きはいい。アグレッシブにドライブを仕掛けてFTを得る。5分、FT3/4、2リバンド、1ブロック。


チームでは、同率で3番目に高い3ポイントの確率だが、兎に角、使われない。理由は色々あるが、幾度かのチャンスを逸したのが、尾を引いている感じがする。悪循環にハマってる。これって何かのきっかけで一転する可能性もあるはず。そのチャンスが来るのか。残り27試合くらいかな。頑張れ!


お問合せフォーム

PageTop